カメラを持って街に出よ

カテゴリ:写真学習メモ( 14 )

夜の撮影

今日は、先日の夜撮イベントのときに撮った写真の中で1つカッコイイ(と自分で思う)写真があったので、それをアップします。

夜の撮影はWBをオートにして撮ったんじゃ普通すぎて面白くないけど、WBを変えてあえて肉眼で見た感じと違う色にしたり、シャッタースピードを変えて光のラインを作ったり、露出を暗めにして明るいものだけが浮き立つようにしたりすると面白い。

この写真を撮ったときも露出を暗くしたほうがカッコイイ写真ができるに違いないと思った。でも、あんまり暗くすると、何を撮ってんだか自分でもわからない写真になっちゃうんだよね。

a0247372_1834024.jpg



ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-06-14 18:36 | 写真学習メモ

夜撮の実習に参加

昨日、波止場写真教室の『Let's 夜撮 Walk』というイベントに参加しました。

最初に2号線の歩道橋の上から、シャッター速度優先でシャッター速度を10秒にして車のライトでできるラインを撮影しました。

こういうの撮りたかったからウレシイ!

a0247372_12113933.jpg


手持ちなのでぶれています。一応、欄干の上に置いて撮ったんですが。でも、三脚で撮っても同じだと思います。なにせ、歩道橋自体がゆれるので。

a0247372_12132354.jpg


ISOは100にするようにと先生に言われたのですが、カメラの設定がわからなくて、ISOオートのままで上限を400にして撮りました。撮り終わってから確認すると、ISOは80になっていました。設定の仕方、確認しておかなくっちゃね。それと、今回はコンデジのCanon G12で撮ったので、次回はNikon D5000でも同様の方法で撮ってみたいと思います。

あと、露出をアンダーにしたほうがカッコイイ写真になるかも、と思いました。これも次回試してみます。


ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-06-11 21:07 | 写真学習メモ

波止場写真教室の第10回目(最終回)

日曜日の夕方からは、波止場写真教室ビギナークラスの最終回だった。神戸ハーバーランドにて夜景撮影の実習。先生からはホワイトバランス(WB)を変えたり、シャッタースピードを変えたり、露光間ズームをやったりと、いろいろ試してみるように言われた。

だがしかし、私は新しく買った三脚をまともに使うのが初めてだったので、三脚の扱いに悪戦苦闘。みんながもうすでにカシャカシャやっている頃にまだ三脚にカメラの設置も出来ていなかった。どんくさ過ぎ!

必死になって、言われていた課題だけはかろうじて試すことができた。

WB蛍光灯
a0247372_11355340.jpg


WB曇り
a0247372_11362567.jpg


私は、夜景に関しては、WB蛍光灯もしくは曇りが気に入った。よく見ると、三脚を使ったくせにシャープに撮れていないね。そこで思い出した。これらの写真を撮る前に下のマルチフラッシュの写真を撮ったときに、マニュアルフォーカスで3mに設定したままだった!ああ、また失敗!いつも何かがヌケてるわ(自己嫌悪)。。。また、三脚かついでリベンジ行くぞ!!

マルチフラッシュ。これはみんなで同時にフラッシュをたいて撮影したので、みんなのシャッターを押すタイミングが微妙にずれたことによって、こうなった。面白いね!

a0247372_11384513.jpg


露光間ズーム。
a0247372_11391548.jpg


ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-05-29 20:26 | 写真学習メモ

波止場写真教室の第9回目

日曜日は波止場写真教室でした。今回の学習テーマは夜景撮影で、三脚の使用方法やシャッター速度などについて説明を受けました。

そのあと、スローシンクロの実演があり、言葉だけで知っていたスローシンクロの仕組みややり方がバッチリわかりました。

復習しておくと、夜景をバックに人物を写すときのスローシンクロの手順は次のとおり(三脚ありの場合)。

1. シャッター速度をいろいろと変えて試し撮りして、夜景がきれいに写る速度を把握する。このとき、画質をきれいに保つために、ISOは200、絞りはF8にしておく。

2. 人物にピントを合わせて(暗いとなかなかピントが合わないので、一時的にペンライトで照らしたりする)、内蔵フラッシュをオンにしてからシャッターを切る。

このとき、フラッシュをオンにしていないと人物が真っ暗になってしまいます。


波止場ギャラリーでは、5/20(日)まで、「オリンパスPENによるアートフィルター写真展」を開催しています。写真家、藤田一咲さんの写真も提示されています。お問い合わせは波止場写真教室まで

展示作品は写せないけど、雰囲気はこんな感じです。

a0247372_13554745.jpg









ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-05-14 21:28 | 写真学習メモ

波止場写真教室 第8回目

日曜日は波止場写真教室の日だった。ビギナークラス第8回目のこの日は「レンズの話」。

今までよくわかっていなかったレンズに関する知識がばっちり学習できた(と思う)。

今までよくわかっていなかったこととは、フィルムカメラとデジタルカメラの画角の違いだ。35ミリ判換算ってどういう意味?っていつも疑問思っていた。

フィルムカメラとデジタルカメラでは、デジタルセンサーのサイズが違うので、同じ焦点距離でも画角が違うんだね。APSフォーマットのカメラで約1.5倍、フォーサーズフォーマットでは約2倍するとフィルムカメラに換算した画角がわかる。

そんなこと知らなくても写真は写せるが、ちゃんと理解しておくに越したことはない。

私はいつも18mm~55mmの標準ズームレンズを使っているが、レンズについての説明を聞いているうちに単焦点のレンズもほしくなった。いつもズームレンズに頼っている私が、単焦点のレンズで制約があるなか、果たして自分の工夫だけで素敵な写真が撮れるのだろうか?自分にはそういうチャレンジも必要じゃないかなと思う。


今日の一枚はこれです。棒状の柵越しの横断歩道が面白いなと思って、ここで立ち止まり、何人かの通行人の足を撮りました。その中の一枚です。

a0247372_21244516.jpg




ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-04-23 21:30 | 写真学習メモ

鉄道写真家の中井精也さんにサインをもらう

今日は、波止場写真教室ビギナークラスのステップ7の日だった。たまたま金曜日から波止場写真教室と同じメリケンギャラリーで鉄道写真家の中井精也さんの写真展「DREAM TRAIN」をやっていて、今日は彼のトークショーも開催されていた。

トークショーの時間はクラスの時間と重なっていたので、トークショーには参加できなかったが、クラスが終わってから、カフェでパスタを食べていたら、中井さんも帰り支度をされているところで、ラッキーなことにサインをいただけた!写真教室テキスト用のバインダーに。

中井さんにそっくりのかわいらしい絵も!
a0247372_22461371.jpg


彼の撮る鉄道写真は人のやさしさが感じ取れるし、鉄道写真にすごく情熱を注いでいるところがかっこいいと思う。ちょっと影響を受けて、私も最近は電車を入れて撮ったりもしている。

阪急芦屋
a0247372_2252345.jpg


阪急甲東園
a0247372_22522322.jpg


桜と阪急電車のチョコレート色って合うね。しかし、2枚とも阪急電車の広告写真っぽくて嫌だ(苦笑)。

こうして並べてみると、上はNikon D5000で撮ったもので、下はCanon G12で撮ったものなんだけど(同じ日に撮影)、ずいぶんと色が違うなぁ。G12のほうがずっと綺麗だ。

家の前の桜も両機で撮影しているけど、G12のほうが色が綺麗んだよね。うーむ。
両方ともホワイトバランスはオートで、特に設定は変えていないし、両方ともJPEGで撮っているので現像処理もしていない。好みにもよるんだろうけど、色の再現力はG12のほうに軍配が上がるということか。



ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-04-08 23:06 | 写真学習メモ

波止場写真教室の第6回目

今日は、ホワイトバランスについて学んだ後、花の写真を撮る実習だった。撮った後、自分で2枚を選びプリントしてみんなに見せる。

ホワイトバランスについては、今までよくわかっていなかったので、ほとんどオートでしか撮ったことがなかった。でも、なんか自分の求めている色味が出てないと思うことも多かったので、ちゃんと理解したいと思っていた。

今日の説明で、自分なりに理解できたと思う。でも、理解したというのと、それが使えるというのとは違うので、もうこれはいろいろとやってみて経験するしかないなと思う。

さて、実習だが、教室のほうで6種類の花を用意してくれていた。受講生は、ホワイトバランスや露出をいろいろと変えて、みんな短い時間で工夫して撮っていた。

私が選んだ写真は次の2枚。

a0247372_23141417.jpg


a0247372_23143620.jpg


まぁまぁかな。ホワイトバランスはオートのままで、露出を両方とも+1.7にしている。思いっきり露出を上げたのがよかったかな、と自分では思っている。

今まで花の写真を撮ったことはあるにはあるが、そんなに真剣に取り組んだことはなかった。だけど、真剣に取り組んだら奥が深そうだ。それに花の写真を制したら、技術が格段に上がるような気もする。これから、ちょくちょく挑戦してみるかな。

ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-03-25 23:26 | 写真学習メモ

波止場写真教室の第5回目

今日は波止場写真教室のステップ5の日だった。ISO感度と露出補正を学ぶための小物撮影の実習だった。小物や敷物は各自持参だが、敷物等は教室でもいろいろと用意してくださっていた。

反省事項は次の2点。

・ 小物撮影では、「自分がまず自分の世界を描いてイメージを持ち、そのイメージが伝わるように演出して撮る」というのが課題だった。しかし、私の場合、短い時間で2枚印刷まで仕上げなければいけなかったのであせってしまって、その一番肝心な部分がちょっとおろそかになってしまった。

・ カメラ側の「プリント指定(DPOF)」を使って印刷する2枚を選択し、それらを印刷してもらうのだが、そのやり方を今日習うまで知らなかったので手間取ってしまい、最後あせって本来自分が選びたかった写真とは違うものを指定してしまった。

特に2つ目は自己嫌悪。。。

このブログには、今日私が選びたかった2枚をアップしておきます。今回は初めてで全くゆとりがなかったけど、「撮り方より見せ方」を肝に銘じ、これからいろいろと工夫して撮っていく練習をしたいと思います。漠然と撮り始めるのではなくて、まずじっくりとイメージしてから。

a0247372_2244296.jpg

うーむ、この1枚目は特に不本意な出来だ。本当は、アラビア語の新聞か何かをバックに置いてもっと怪しい雰囲気を醸し出したかったのだ。。。。。なのに、なんだかかわいらしくなってしまった。本来の私の写真っぽくない。

a0247372_225559.jpg



ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-03-11 22:16 | 写真学習メモ

波止場写真教室の第3回目

今日は波止場写真教室の第3回目。今回はピントの合わせ方を中心に学んだ。私はいつもAFシングルモードで撮っていたので、今度機会があればAFコンティニュアスモードやオートモードで撮ってみたい。また、マクロレンズを撮っているときなど、オードだとなかなか合わなくていらいらするので、マニュアルでもきちっと合わせられるように練習したい。

講義後の写真講評の時間は今日も楽しかった。私のクラスで一番年配(かな?)の女性の写真がいつもすごく素敵で私は大好き。若い女性が撮ったような写真で、そのままポストカードにできそう。私が絶対に撮れないような写真だ(それ故あこがれる)。この方以外にも、現在83歳でありながら、ご自分の撮った写真をフォトショップで自在に加工し、瑞々しく芸術的な作品をお作りになられる女性を知っているが、感性に歳は全く関係ないなとつくづく思う。

ちなみに私の写真は今日も「男前」と評された。どういうリアクションをしてよいものかちょっと戸惑ったが(私は一応女性)、ほめ言葉と受け取り、今後も男前でかっこいい写真を撮り続けていこう!と誓う。

今日の一枚は、前回の講義の帰りに教室を出てすぐのところで撮った一枚です。今日、同じクラスの女性の自転車だと判明しました。

a0247372_22333141.jpg




ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-02-12 22:39 | 写真学習メモ

私にとって大切な写真の写真展

今日は、友人とランチを食べてから、波止場写真教室の受講生による「私にとって大切な写真の写真展」を見にいった。私は教室に通い始めてから日が浅いこともあって出展しなかったが、他の人の作品をぜひ見たかった。

この展示では、その写真がなぜ自分にとって大切なのかという説明も添えられているのだが、その秘められた想いを知って見るのと知らないで見るのとでは、写真を鑑賞して受ける感動が全く違うということを改めて感じた。写真は案外寡黙なので、見る側に読み取ってあげるヒントが必要なのだ。

出展されていたみなさんは、皆文章がお上手だった。文章を読んでから写真を見ると、作者と同じような気持ちになって、なつかしかったり、感動したり、ちょっと切なくなったりできるから不思議である。

いっしょに行った友人は写真には興味のない人であったが、「すごくよかった。連れて行ってもらって本当によかった」と言ってくれた。

文章力も磨かねばっ!!

さて、今日の一枚は、電車の中であまりにも存在感があったので撮ってしまったものです。

a0247372_21135161.jpg




ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-02-11 21:19 | 写真学習メモ



タイトルの「カメラを持って街に出よ」は、自宅でフリーランスの仕事をしているためにひきこもりがちな自分を鼓舞するための言葉。コメントは承認制ですが大歓迎。リンクも大歓迎。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31