カメラを持って街に出よ

カテゴリ:散歩・観光( 25 )

万博公園の蓮池に行きました

昨日は、朝早く起きて、万博公園の蓮池に行きました。
普段、花はあまり撮らないので、どうかなと思ったけど、結構広かったし、とてもきれいだったので存分に楽しめました。

今まではJPEGで撮っていたのですが、思うところあって、昨日からRAWデビューしました。

多忙のため、現像した写真は1枚だけ。

a0247372_11244877.jpg


AdobeのLightroomの体験版をダウンロードしようと思ったら、「ダウンロード開始」を押してもなぜか反応なしだったので、Nikon D5000を買ったときについてきたView NXを使いました。この写真は、コントラストをちょっと上げただけです。



ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by scj29 | 2012-07-15 11:29 | 散歩・観光

クルーズ船の入港

昨日、神戸港に入港した豪華客船Voyager of the seasを撮りに行った。この船は今までに神戸港に入港したどの船よりも大きい!13万7千トン!

中突堤に停泊しているものと思い込んでいて、ハーバーランドから狙おうと思っていた。で、ハーバーランドに着いて中突堤を見ると、ありゃ、船がいない!

よく見ると、中突堤のずっと東に船らしきものが。。。。あぁぁぁ、ポートターミナルだったのね!

仕方がない、船はあきらめるか、と思ったところで、写真仲間に電話。すると、彼女が車を出すからポートターミナルまで行こうと言ってくれた。

ポートターミナルからは船が大きすぎて全体が入らないので、神戸大橋を渡ってポートアイランドに行き、北公園から狙った。

もうちょっと早い時間に行けたらよかったんだけど、昨日は友人と会食の約束があり、それが終わってから行ったので、真っ暗すぎた。

a0247372_22354948.jpg


クリックして大きくして見てください。それにしても大きい船だった。この船、神戸大橋くぐれないね!


ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by scj29 | 2012-07-10 22:40 | 散歩・観光

近代化産業遺産ハイキング その4

近代化産業遺産ハイキングでは、このあと「ヴォーリズ六甲山荘」と「六甲山ホテル」に行った。

「ヴォーリズ六甲山荘」は、実業家の個人の夏の別荘としてヴォーリズ設計事務所が1934年に建てたもの。敷地は約1700坪、そのほぼ中央に約80坪の山荘が建っている。当然のことながら、門から山荘は見えない。当時、この辺は外国人中心の別荘地で「道路から見えるところには建物を建てない」という不文律があったらしい。優雅!

さて、この山荘、隅々にいたるまで、住む人や家の掃除/手入れをする人のことを配慮した作りになっていて、建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズってきっといい人なんだなぁと思わせる。

その細々とした部分を写真でご紹介できればよかったが、このときすでに私、とてもおなかがすいていて、写真を撮る気力が薄れていたため、この山荘の魅力が伝わるような写真がありませんでした。ごめんなさい。

ということで、こんな写真で失礼します。外壁に掲げられている登録有形文化財と近代化産業遺産のプレート。

a0247372_18485193.jpg


庭の山つつじに張った蜘蛛の巣についていた水滴がおいしそうに見えた?!

a0247372_18493742.jpg


この写真もひどすぎる。全体像を撮るのだったらもっと下がれっちゅうねん!なんと中途半端な!おまけに人がいることも全く気にしてない。トホホ

a0247372_18501139.jpg


このあと六甲山ホテルに行ったのですが、そこでは空腹に耐えかねて、なんと一枚も写真を撮ってませんでした!

この後、六甲山ホテルのレストランへ直行したのは言うまでもありません。
次回ハイキングに行くときは、お菓子を忘れずに持っていこうと思います。(完)


ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by scj29 | 2012-07-03 18:58 | 散歩・観光

近代化産業遺産ハイキング その3

次の目的地は「神戸ゴルフ倶楽部」だった。当ゴルフ場は日本最古のゴルフコースで1902年(明治36年)創立。歴史をざっと紹介すると...

1868年、神戸が開港した年に、イギリスからアーサー・ヘスケス・グルームという青年(当時21歳)が来日した。彼は自然豊かな六甲山を愛し、切り開いて山荘を建て、友人たちにも次々に六甲山の魅力を紹介し、「六甲の開祖」と言われるまでになった。

彼が49歳のとき、外国人の友人たちと故郷の話で盛り上がっていたときに、ゴルフの話が出て、六甲山にゴルフ場を造ろうという発想にいたった。それから人手によるホール作りが始まり、3年をかけて4ホールだけ完成した。当時は仲間内だけでプレイしていたが、やがて噂が広まって来場者も増え、5ホールの増設にも着手した。運営はグルーム一人の手に負えなくなったため、1903年に神戸商工会議所での神戸ゴルフ倶楽部の創立にいたった。

残念ながら、この日はあいにくのお天気で、霧にかすんで肝心の当時のままのクラブハウスは見えず。。目を凝らしてよーく見てください。

a0247372_10731.jpg


霧のパッティンググリーン

a0247372_1074770.jpg




ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by scj29 | 2012-07-02 10:14 | 散歩・観光

近代化産業遺産ハイキング その2

近代化産業遺産ハイキング、次の目的地は「風の教会」だった。この教会は安藤忠雄設計の1986年竣工の教会だ。近代化産業遺産には登録されていないので、ツアーに組み込まれていることを知らなかったけど、行ってみたかったので行けてよかった。今は廃墟なので、通常では中には入れないので。

この教会は六甲オリエンタルホテルが敷地の一角に結婚式用に建てた教会なのだけど、六甲オリエンタルホテルは2007年に閉館してしまった。採算が合わなかったんだね。夏はそこそこ客が入ると思うが、冬はほとんど入らないからね。春から秋までだけ営業すればよかったんだけど、それはそれで面倒なのかな。

風の教会、全体

a0247372_9264073.jpg


回廊(コロネード)部分

a0247372_9265713.jpg


教会の中。安藤忠雄のいつものコンクリート打ちっ放し。光をうまく取り入れる構造。光が入れば壁に十字架の影が映し出される。

a0247372_9271832.jpg


しかし、こんなにおしゃれな教会が、今や廃墟なのは寂しい。ここで結婚式を挙げた人はこの姿を見るとむなしいだろうな。まぁ、ここに限ったことではない。近代化産業遺産に登録されている建物はどれもそうだろう。一時は一世を風靡し、人々が行きかい、命がみなぎっていた。今は忘れられ、だた風にさらされている。この教会も、文字どおり「風の教会」になった。



ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by scj29 | 2012-07-01 09:31 | 散歩・観光

近代化産業遺産ハイキング その1

今日、六甲ケーブル主催の「近代化産業遺産ハイキング」に参加してきました。

まずは、六甲ケーブルに乗って六甲山上駅へ。六甲ケーブル 六甲山上駅も実は近代化産業遺産だ。運転開始は1932年(昭和7年)。誰が設計したのかは不明だそうだ。でも、西洋っぽい建物だから、きっと西洋人だと思うな。

外観の写真だけですが、建物の内部も西洋っぽいです。

a0247372_21182918.jpg


六甲ケーブル 山上駅で、ケーブルカーを引っ張っている部分を見学させてもらった。こんなのは普通見られないからラッキー。大きな滑車で引き上げていたんだね。実際に滑車が廻り始めて、今ケーブルカーが動いているんだなと思ったらワクワクした。

a0247372_21192217.jpg


ケーブルはもちろん切れないように堅牢なもの。

a0247372_21191419.jpg


ケーブルの断面

a0247372_21195964.jpg



このあと、もう4箇所の近代産業化遺産をめぐりました。明日に続きます。。。


ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


[PR]
by scj29 | 2012-06-30 21:23 | 散歩・観光

久しぶりの須磨海岸

先日、久しぶりに須磨海岸を散歩しました。
JR須磨駅から西に向かって歩いたんだけど、ちょっとずつ変化してるなぁ。
野草が結構生えていて、柵で保護されているところもありました。いつ頃できたんだろうな。

a0247372_1126462.jpg


a0247372_11263754.jpg


結局、JR須磨駅からJR塩屋駅まで歩いたんだけど、結構ありましたね。途中から2号線沿いを通ったので、車がビュンビュン通過して怖かった。

次回は、JR塩屋からJR垂水に向かって歩いてみたいと思います。


ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-05-15 20:45 | 散歩・観光

箕面のおしゃれな店

土曜日に行った箕面では、おしゃれな店を見つけました。

Cafeサルンポワクです。1階がカフェで2階がMI.CA.LIというギャラリーになっています。2階のギャラリーにはカフェの中にある階段を登っていくんだけど、カフェで注文しなくても大丈夫です。

私も、お茶はしなかったのですが、カフェでこの写真を撮りました。
a0247372_2245993.jpg


ギャラリーもおしゃれな空間になっていました。おしゃれなところって、ディテールにセンスが散りばめられているね。
a0247372_2263281.jpg


このカフェのとなりにはSakka Zakkaという、作家や職人の手作りの作品を売っているお店がありました。ここも素敵なものが溢れていました。

一目見て「わっ、これ絶対私っぽい!」と思えたネックレスがあったので、買ってしまいました。まるで、私のために作られたかのよう!こういう出会いってなかなかないから、超ウレシイ!



ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-05-08 22:22 | 散歩・観光

旧京都府庁舎

季節の変わり目のせいか、原因不明のアレルギーが出て、蕁麻疹と肌荒れに苦しんでいます。日曜日に波止場写真教室の同じクラスの仲間と京都に撮影に行ったので、そのときの様子をアップしたかったのですが、そんなこんなで今日に至ってしまいました。

京都での撮影会は、世話役をしてくださったI氏の抜かりのない段取りのおかげで、盛りだくさんのとても楽しい会となりました。

それなのに、帰ってから確認すると、自分で納得のいく写真がほとんど撮れていなかったです。自己嫌悪。。。次回のレッスンではみなさん日曜日に撮った写真を持って来られると思うので、同じところを他の仲間はどういう視点で見ていたかを勉強させてもらおうと思っています。

では、今日はその撮影会で撮った写真の中で唯一気に入った2枚を。いずれも旧京都府庁舎にて。中庭の枝垂桜が有名だそうです。桜は満開を過ぎていましたが、とっても素敵なところでした。また行きたい!

a0247372_1754678.jpg

こうして見ると、墨絵のようじゃないですか!?

旧京都府庁舎は1900年に建築され、重要文化財に指定されています。

a0247372_17542785.jpg


この2枚目は特に気に入っています。よく見ると、一部のガラスが建築当時の手作りのガラスのため、景色が微妙に歪んで見えて、そのために不思議な雰囲気を醸し出していると思います(特にカップルが見えているガラス)。撮るときに、この構図はありきたりの発想で、撮ってもつまらないかなとも思ったのですが、撮ってよかった。この雰囲気は他の建物では絶対に出せなかったと思います。あっ、自画自賛ですみません。


ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-04-19 18:10 | 散歩・観光

芦屋川の桜

今日はあいにくの雨ですが、先日、芦屋川で撮った桜の写真をアップします。

まずは、私が一番気に入っている写真から。当日は小学校の入学式があったので、こんなほほえましい家族の写真が撮れました。

a0247372_1814784.jpg


上流の方はこんなに咲き誇っていました。

a0247372_1801788.jpg


この写真も結構気に入ってます。桜の背景に川辺で休憩している親子を入れてみました。

a0247372_1865824.jpg


なんか構図が似てしまったけど、これも好きかな。

a0247372_1873286.jpg


芦屋川の桜は、特に中流のは老木が多いです。最期の力を振り絞って花を咲かせているって感じです。あと数年したら植え替えなくてはいけないんでしょうね。


ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-04-13 18:12 | 散歩・観光



タイトルの「カメラを持って街に出よ」は、自宅でフリーランスの仕事をしているためにひきこもりがちな自分を鼓舞するための言葉。コメントは承認制ですが大歓迎。リンクも大歓迎。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30