カメラを持って街に出よ

2012年 01月 25日 ( 1 )

カルパッチョ

月曜日、JR六甲道駅の近くにあるレストラン『パヴォーネ』に行った。ここはお魚中心のイタリアンだ。サービス、料理ともに◎だったが、手頃な価格のワインの選択肢が少なかったのが残念だった。

1本4,000円を超えると高いと思ってしまうのは私だけかなぁ。私は、3,000円~3,500円くらいのワインを結構たくさん揃えていて、「これ、安いけどすごくおいしいんですよ」と勧めてくれる店が好き。

私自身はたいして飲まないのだが、同席したあとの3人は酒飲みで、この日は3本空けた。

すでに書いたように料理はよかった。中でも、6種のカルパッチョがよかった。今まで食べたカルパッチョはだいたい1~2種類の魚を大皿に盛って全体にドレッシングをかけているものだったが、ここのはそれぞれの魚にあわせた付け合せとドレッシングがかかっていて、そのどれもが絶妙でおいしかった。盛り付けも、ご覧のとおり美しい。

a0247372_1024957.jpg


この店にはまた行きたいと思う。今回はアラカルトで注文したが、次回はコースで食べてみたい。ワインはほどほどにして、料理を楽しみたいと思う。


ランキングに参加してます。もし気に入っていただけたならクリック願います。
↓↓↓↓

[PR]
by scj29 | 2012-01-25 21:55 | 料理・レストラン



タイトルの「カメラを持って街に出よ」は、自宅でフリーランスの仕事をしているためにひきこもりがちな自分を鼓舞するための言葉。コメントは承認制ですが大歓迎。リンクも大歓迎。